ライトテーブル 賞状筆耕

ライトテーブル|賞状筆耕の必需品

MENU

ライトテーブル|賞状筆耕の必需品

ライトテーブル|賞状筆耕の必需品

 

賞状筆耕でお仕事をする、もしくは本格的に勉強するのなら、ライトテーブル(トレーサー)が必要です。

 

賞状は本用紙に直接レイアウトや下書きを書き、毛筆での清書後に消しゴムで消す方法もありますが、きれいに仕上げるためには、ライトテーブルを使う事をお勧めします。

 

筆耕の業務全般で活躍

 

ライトテーブル 宛名書き 筆耕

 

筆耕をお仕事にする場合、実は最も需要が多いのは宛名書きです。賞状同様に、宛名書きでもライトテーブルは重宝します。

 

卒業証書等、賞状に名前を入れる部分筆耕の場合もライトテーブルを必ず使います。筆耕をお仕事にする際は、筆や硯と同様に必需品となるのがライトテーブルです。

 

A3トレーサーを選ぶ

 

ライトテーブルはA3賞状に対応できるサイズを手に入れます。商品によっては「トレーサー」と言う名称で扱っているかもしれません。

 

A3トレーサー 賞状筆耕

 

最近のライトテーブルはLEDを使用したものが多く、これまでの商品よりも目が疲れないなど、性能が向上しています。お値段は2万円以上したのですが、ネット通販では1万円台で手に入ります。

関連ページ

毛筆で賞状を書く為に絶対に必要なのが『筆』です。賞状は基本細字なので、小筆を使いますが、小筆選ぶ際は穂先が効いているかがポイントです。それでは、実際に愛用している筆をご紹介します。
墨汁・墨
賞状筆耕のお仕事で、実際に使っている【墨汁】と【墨】をご紹介します。書道には無くてはならない【墨】ですが、たくさん書かなくてはいけないので、【墨】よりも【墨汁】を多用しています。また、【墨汁】も2種類使っています。
A3スキャナー
実際に使っている賞状筆耕の必需品。A3コピー・スキャナー・プリンターをご紹介します。賞状をお仕事にするなら、A3複合機は絶対必要です。