賞状 書き方 用具

賞状の書き方 必要用具編

MENU

賞状の書き方 必要用具編

賞状を作製する為には、書道用具があれば良いという訳ではありません。その他にも、レイアウトの為の用具から、きれいに仕上げるための便利な用具があります。必要用具をご紹介します。

賞状の書き方 必要用具編記事一覧

毛筆で賞状を書く為に絶対に必要なのが『筆』です。賞状は基本細字なので、小筆を使いますが、小筆選ぶ際は穂先が効いているかがポイントです。それでは、実際に愛用している筆をご紹介します。筆は『選毫円健』実際に賞状筆耕で使っている筆は、『選毫円健 (せんごうえんけん)』という唐筆です。唐筆とは中国産の筆という意味です。選毫円健は細筆ではメジャーな筆で、選毫円健の中でも産地が違ったり、サイズも幾つかバリエー...

賞状筆耕のお仕事で、実際に使っている【墨汁】と【墨】をご紹介します。書道には無くてはならない【墨】ですが、たくさん書かなくてはいけないので、【墨】よりも【墨汁】を多用しています。また、【墨汁】も2種類使っています。賞状筆耕の必需品【墨汁】三歌仙(墨運堂)メインで使っている墨汁は墨運堂と言うメーカーの『三歌仙』です。とても鮮やかな黒色が出ます。色が濃い割にはサラサラしていてとても書き味が良いです。『...

賞状筆耕でお仕事をする、もしくは本格的に勉強するのなら、ライトテーブル(トレーサー)が必要です。賞状は本用紙に直接レイアウトや下書きを書き、毛筆での清書後に消しゴムで消す方法もありますが、きれいに仕上げるためには、ライトテーブルを使う事をお勧めします。筆耕の業務全般で活躍筆耕をお仕事にする場合、実は最も需要が多いのは宛名書きです。賞状同様に、宛名書きでもライトテーブルは重宝します。卒業証書等、賞状...

賞状をお仕事にする、または本格的に賞状の書き方を勉強するなら、A3サイズ対応のコピー・スキャナー・プリンターは必需品です。賞状はA3サイズが最も一般的で、書く機会が最も多いからです。A3サイズ対応の複合機コピー・スキャナー・プリンターの機械を別々に買うと、高くつきますし、置く場所にも困ります。ですので、この3役を兼ねた複合機を選ぶと良いと思います。しかし、電気屋さんで複合機を探すと、ほとんどがA4...